お盆玉 思うこと

お盆玉について私が思うことについて

お盆玉について思うことを書いていきたいと思います。 お盆玉の発祥は山形県のようで、江戸時代からこのようなことが行われているようですし、現在も行われているようです。

そして日本郵便がお盆袋を販売したことから、さまざまなメディアが取り上げ、知られるようになりました。そして日本郵便の他にもロフトのような大型雑貨店でも販売されるようになり、知名度も上がったのが事実のようです。

ですが、山形県でお盆玉というものをしていくからと言って、他の県も同じようにする必要があるのでしょうか?山形県と他の県は別の県なので、わざわざ同じことをする必要はないのではないでしょうか。

山形県は、江戸時代からなので、そういった風習が普通なのかもしれませんが、他の県には、関係ないように思えます。 山形県でやっていることを他の県に取り入れる必要がどこにあるのでしょうか?

企業は広まって、儲かるからいいかもしれませんが、あげる側に人のことを考えているのでしょうか?いや、きっと私たちのことは考えず、自分たちが儲かることしか考えていないのではないでしょうか。 こういったことを広める必要はないと思いますし、私と同じよう広まらなきゃいいなと思っている人が多いと思います。

親がこう思っているということは、まだ結婚していない独身の人はもっと嫌と感じていると思います。

お年玉だけでも、痛い出費なのにお盆玉まで出来て、年に2回も子供にあげなくてはいけなくなると、すごく憂鬱ですし、嫌に思います。

多くの子供がいる家庭なら尚更嫌と感じるのではないでしょうか。

おじいちゃんやおばあちゃんは、孫の喜ぶ顔を見ることが出来るので、喜んであげるでしょうし、もらう側の子供からしても普段もらっているお小遣いよりもらえますし、自分で使えるお金がもらえるので、嬉しいと思うので当たりません。

ですが、このように子供を甘やかしすぎてもいいのでしょうか。社会に出れば、厳しいことが多いと思います。なので徐々に厳しさも教えなくてはいけないのに、甘やかすようなことを増やしても良いことはないと思います。 それに、子供はお金があるとすぐに無駄使いをしてしまったりして、お金をすぐ全て使い切ってしまうという子が多いと思います。 親に預けて、貯金してもらうようにすればいいのですが、そういった子はやはりあまりいないと思います。

ですが、このように好きな物を全部買うといったことが続くと、やはり良くないと思うので、お盆玉はいらないかなと思います。

私の旦那や知り合いや友達も、自分たちの時にもらっていないのに、どうしてあげなくてはいけないのかと疑問に感じていました。 私たちが子供の時ってお年玉だけでしたから、あげる理由がわからないというような疑問が出ていてもおかしくないと思います。だったら自分たちの子供の時にも欲しかったと思うのが当たり前かもしれません。

そしてこれはテレビで見たことなのですが、ある二十歳の社会人の親戚の高校生の子供に「お年玉」をあげらしいのですが、その高校生が中身を見て「1万だけ?」と言ったそうです。 あげた側からしたら「なんだこの子、もらっていることをありがたいと思えないのか」と思ってもおかしくないと思います。 もらっているだけありがたいと思わないといけないと思いますし、もらっておいて「ありがとう」ではなく「1万だけ?」とかありえないですよね。 こんな子には、今度からあげたくないと思ってしまう人が多いと思いますし、こんな子にはあげる必要はないなと思います。

しっかりお礼が言えず、不満に思うこと自体が間違っているのではないでしょうか。こういった子供がいるなかでお盆玉を広めてしまうと、このようなお金をもらっても感謝できない子供が増えてしまうと思いませんか? こういった子供が増えることを防ぐためにも、お盆玉をはやらせない方がいいと思います。

甘やかしてしまうとドンドン甘えた子供が増えてしまうと思いますし、大きくなってからも甘えたままになってしまって良くないと思いませんか。

お盆玉をもらう子供からしたら絶対に嬉しいので、お盆玉が出来ればいいと思うかもしれませんが、もらっている間は嬉しいだけで済みますが、社会人になってからは逆にあげる立場になるということを決して忘れないでください。 あげる立場になれば、自分がもらっていたことに感謝すると思いますし、逆にこんな大変なことをしてくれていたのだなと理解できると思います。 それと同時にお盆玉があることを憂鬱に思い、お盆玉なんてなければいいのにと思うのではないでしょうか。

自分があげる立場になってみると、年に2回の出費は厳しいと感じる人がほとんどだと思います。

企業の人達は、自分達の企業が儲かるので広まればいいと思っているかもしれませんが、それが広まったら、困る人達がいることと、あがる立場の人達のことをもっとしっかりと考えてほしいと思いました。

先のことなので、どうなるかはわかりませんが、広まらないことを願っている人はきっと多いと思いますし、私もそう思っているうちの1人です。